鯛茶漬け専門店『鯛茶STAND』に行ってきたよ

春日のロシア料理『海燕』でランチした先日。
春日から上野を散策し、そのまま御徒町へ移動して、これまた以前から行ってみたかった鯛茶漬け専門店『鯛茶STAND』へ行ってきました。
お店のサイトめちゃオシャレ。

メニューはほぼ鯛茶漬けオンリーという前情報に、

「鯛茶漬けだけ?」
「お酒の〆として、さらっと上品に出してくれるお店なのかな」
「足りなかったら2軒目いってもいいよね」

くらいのノリで行ったんですが、
美味しいおかずでうまい米をたっぷり食わせてやるぜ!
ってスタンスのお店で、めちゃくちゃお米食べました。

糖質制限中の人を連れて行ったら首をキュってされそうだけど、
お米大好き勢は絶対喜ぶ。

どんなお店だった?

  • オシャレなのにリーズナブル
  • 気楽な食券制
  • カウンターとテーブル席あり(テーブルは小さい)
  • 器にもこだわりを感じる
  • とても感じのいい接客
  • 何より美味しい

とても感じのいいお店でした。総合点が高い。
しっかりお米なので、ランチもいいかも。

いざ。

18:00過ぎに行ったときはまだ空いていました。土曜の夜でしたから、2件目以降に来る人のほうが多いのかも。内装は強いて和風ではなくモダン。お洒落なバーと言っても通用する。

入り口の食券機で何食べようか悩みながら、ここでお会計も済ませちゃいます。気楽。


自家製ジンジャーエール辛口。スパイスきいてておいしい。


鯛ユッケ。超うまい。

毎日仕入れを行う、国産の養殖和鯛だそうです。
つい最近、「不思議と天然ものにこだわる方が多いが、養殖の魚は安定して美味しさを提供できる」というお魚屋さんの主張を読んだばかりなので、ああこういうことかと思ったり。


食べ方指南書があります。ちゃんとした鯛茶漬けを食べたことがない私にも優しい。先にごはんを楽しんでいいらしい。


じゃじゃん。

出てきた時は、ごはんの量多いな!?と思ったんですが、
・おいしい漬物
・おいしい刺し身とゴマダレ
・友人が頼んだ明太子(分けてもらった)
で白い米がすすむすすむ…
お刺身&ゴマダレも一回で空けてしまうにはちょっと多いので、普通におかわりしました。お米とお出しはおかわり自由。神か。

ひとしきりごはんを楽しんだあと、出汁を投入。
脇にあられとノリを詰めた壺があるので、好きなだけ振りかけてOKです。あられ!大好き!

(※好き放題食べて、見た目はそんなに美しくなかったので写真は割愛)

お出汁はほぼ塩気のない、とても優しいお味。そこにゴマダレの風味と塩気が加わり、新鮮な鯛の刺し身が加わり、お好みでワサビや柚子胡椒、あられやノリを投入…至福…

ごはんは結構柔らかめでした。ここだけちょっと意外だった。
せっかくいいお米なんですし、固めでぐいぐい噛めるかんじ→お茶漬けに移行すると、お出汁でさらさらほぐれる…だったらほんと言うことなしの超最高だったんですけど! でもこのへんは好みだし! 美味しいのでOKです。


その日頼んだのは、
・炙り鯛茶漬け(1100円)
・自家製ジンジャーエール辛口(400円)
・鯛ユッケはんぶんこ
で、おなかいっぱい食べて大体一人2000円。

店員さんがみんなにこにこしてて、めちゃ好印象でした。居酒屋風の威勢のいい明るさでもなく、雑談を振ってくるとか、やけになれなれしいとかでもなく、ただただにこやかでほがらか。
感じのよい、素敵な接客でした。

また行きたい。

上野は博物館もたくさんあるし、新しくTOHOシネマズができたことだし、
映画見て、お茶漬け食べて帰ってくるみたいなコースもいいなあ。
また行きたいので、これ読んで行ってみたいと思った友人各位、ぜひお声かけください。

鯛茶STAND
営業時間 11:00〜16:00(LO 15:30)
18:00〜23:00(LO 22:30) 不定休
HP:https://taicha-stand.liginc.co.jp
JR御徒町駅 南口徒歩3分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です